1. HOME
  2. 会社案内
  3. パートナー顧問

会社案内

Company Profile

パートナー顧問

◆ 代表取締役 / 公認会計士  齋藤 貴加年(Yoshikane SAITO)

1972年東京都新宿区生まれ、慶應義塾大学文学部卒業、1997年公認会計士第二次試験合格後、KPMGセンチュリー監査法人東京事務所に入所。同事務所にて、主に製造業、広告業の法定監査業務、外資系日本国現地法人のパッケージ監査業務、財務デューディリジェンス業務、金融機関の自己査定業務等に従事する。2002年独立し、齋藤会計事務所にて税務業務、財務デューディリジェンス業務、監査業務を実施する。2006年にKPMGセンチュリー監査法人、KPMG,LLP NY事務所出身の公認会計士伊藤哲男とともに、㈱フェニックス・アカウンティング・グループを設立、上場準備支援、上場企業への会計サポート、買収や再生等の様々な目的の財務デューディリジェンス、特殊調査業務等を実施。また、2009年に齋藤会計事務所の税務業務を集約し表参道税理士法人を設立、国内企業、外資系企業の日本法人の税務申告・会計サポート業務を行っている。2011年インドネシアへ進出し、ジャカルタに常駐し日系企業への会計サービス等を提供後、PT.Fenkis Konsulting Indonesiaを設立し、インドネシア進出の日系企業向けにさらなる品質の高いサービスの提供を目指して実践している。

◆ 取締役 / 公認会計士:大庭 和成 (Kazunari OHBA)

2011年12月よりフェニックス・アカウンティング・グループ表参道税理士法人に入所。内国法人・個人に対する税務申告書作成業務、事業計画書策定、上場会社の経理支援業務に従事。また、外資系クライアントに対する国際税務コンサルティング、英文財務諸表作成、海外本社に対するレポーティング業務を担当。2016年5月インドネシア法人のマネジメントに参加。インドネシアでの法人設立、会計・税務支援を担当し、齋藤とともにインドネシア進出の日系企業様向けのサポートに長期的に注力している。

◆ 取締役:柳田 茂紀 (Shigeki YANAGITA)

1976年 東京外国語大学インドネシア語科卒業後、(株)東京銀行入行。
1979年 ジャカルタ支店
1990年 ジャカルタ支店 支店長代理
2001年 ジャカルタ支店 副支店長
2007年 Kartini Muljadi & Rekan Marketing advisor
2018年 PT Feniks Strategi Indonesia 取締役に就任
海外勤務経験:合計25.5年(インドネシア・ジャカルタ23年 計4回、中国(香港)2.5年)
語学:インドネシア語(堪能)、英語

顧 問(Advisor)

◆ インドネシア税理士:マルクス・イワンディ(Markus Iwandi) 

インドネシア税理士会所属。PWCにて税務調査を担当後、事業会社を経て弊社に参画。
インドネシア国家資格Cライセンス(外資系まで担当可能)、税務裁判ライセンスを保有する税理士である。

◆ インドネシア税理士 / ゼティ・アリナ (Zeti Alina)
Ikatan Konsultan Pajak Indonesia代表。アイルランガ大学卒業、インドネシア国税理士

◆ インドネシア弁護士 / ドンク・リドンク・カフィ (Dhonke Ridhong Kafi)
DKMS Lawyers 所属弁護士

マネージャー(Manager)

インドネシア公認会計士 / プジラー・マニックス(Pujilah Mennix)

Warnoyo dan Mennix 事務所パートナー。パラヒヤンガン大学卒業後、公認会計士試験に合格。
KPMG含む監査事務所を経てWarnoyo dan Mennix事務所設立、現在に至る。

【会計・税務担当】
チャンリジョン リンボン
Canrijon Limbong

【会計・税務担当】
フィルダウス リフキ ファナニ
Firdaus Rifki Fanani

【会計サポート】
ソウル オクト ナババン
Saul Okto Nababan

【法務担当】
ディビッド ユアンドレ
David Yuandre